お役立ちコンテンツ

幼児教育なら幼児教室のギフト教育ラボTOP >  幼児教育コラム > 子育て > 言葉かけでご飯を食べる!3~4歳児に食事のヤル気を促す方法とは?

言葉かけでご飯を食べる!3~4歳児に食事のヤル気を促す方法とは?

2015.9.23

pixta_6006968_S

なかなか食べてくれない!ママを悩ませる3・4歳児の食事とは?

さまざまな対象に興味を示す3~4歳の子どもは、「なかなか集中してご飯を食べてくれない」という点でパパやママを悩ませるようです。

今回は「どうしたら大人しくご飯を食べてくれるのか?」という疑問の答えを中心に、食事タイムにできる声掛けや工夫のお話をしていきます。

 

4歳児がごはんを食べない理由とは?

4歳の子どもがなかなかごはんを食べない理由は、「食事よりも興味深い対象がたくさんあるから」という理由です。

特に今楽しんでいるおもちゃやテレビがある場合は、「ごはんよりも遊びたい!」という想いが強いため、目の前にあるご飯に集中できなくなってしまうのです。

外食と比べて自宅の中は、「気になる対象が盛りだくさん!」という環境となりますので、お子さんの意識を食事に向ける声掛けや配慮が必要になると言えるでしょう。

 

こんな言葉がけが食事への意欲を促す!

「食べ終わったら、ママに教えてくれる?」
「食べ終わったら、○○してもいいよ?」

ここで紹介した2つのフレーズは、食べ終わった子どもに褒め言葉やご褒美を与えるというものです。

子どもはどんな時でも「親から褒められたい・評価されたい」という想いを持っているため、ただダラダラと食事をするよりも「頑張って食べたね?」と言われた方が一生懸命食べる気持ちになれるのです。

また「食べ終わったら○○してもいいよ?」と言われれば、食事を終えるまでの間だけ、大好きなゲームやおもちゃ遊びを我慢できるようになります。

毎回同じフレーズでは親の目論みを読まれてしまいますので、ここで紹介した文章を参考に、いくつかの「食事の特に使える声掛け」を用意しておくと良いでしょう。

 

急かしたり叱ったりしてはいけません!

なかなか進まない食事タイムに苛立つパパやママは、つい「早く食べなさい!」と怒ってしまいがちですが、第一次反抗期を迎えている3~4歳の子どもは、「叱られると更に反抗したくなる」という難しい年頃ですので、なるべくやさしく接することを心掛けてください。

3~4歳児と一緒に食事をする際には、「○時までに絶対に終わらせる!」というスケジュール的な目標を立てるのではなく、「全部食べてもらうこと」や「楽しく食事ができること」を優先させた方がパパやママのイライラも解消すると言えそうです。

お子さんを食事に集中させる方法は、「声掛け」以外にもたくさんあるとされています。

ここからは「食事を楽しく食べてもらう工夫」に関するお話をしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

工夫① 一緒に食事を作る!

ママが作った食事に興味を示さない場合は、「一緒に食事を作る」という工夫をしてみてください。

まだ細かい作業ができない3~4歳児と一緒に料理をする際には、「混ぜる」とか「盛り付ける」という部分でお手伝いをさせると良いでしょう。

お絵描き感覚で盛り付けたご飯は、ママが作ったものよりもワクワクする対象となるため、食べ物自体に興味を示さない子どもにも良い影響があるとされています。

また幼い頃から台所に立つ習慣を付けることで、「お手伝いの楽しさ」を教えられますので、一石二鳥の工夫になると言えそうです。

 

工夫② 盛り付けを少なくする!

ご飯の盛り付けを少なくすると、「食べ終わった!」というゴールが近くなります。

また少ないご飯を通して「頑張って食べる」・「食べると褒めてもらえる」ということが理解できるようになれば、食事へのモチベーションがアップするのです。

もっと食べて欲しい時には、「お替りをさせる」という策もありますので、「たくさん食べる子は偉いね?」と上手に褒めてあげながら上手にお替りを促してあげると良いでしょう。

 

工夫③ お腹をすかせる!

おやつやジュースを与える回数が多いと、「なかなかお腹が空かない」という理由で食事への興味がなくなってしまいます。

ある程度の空腹状態の方が自然な食欲が出ますので、「15時以降はおやつをあげない」などのルールを作ってみてください。

お腹が空いた子どもはママの作るご飯を待ち遠しく感じるようになるため、どんなに気になるおもちゃやゲームがあっても、本気で食事をしてくれます。

 

工夫④ 可愛い食器に変えてみる!

大人と同じような食器でごはんを出している場合は、キッズ用のワンプレートトレイを活用してみてください。

キッズ用のワンプレートトレイは、「可愛らしさ」だけでなく「どんな料理でもお子様ランチのように見える」という利点があるとされています。

このトレイを使うことで、「料理自体が興味の対象となる」というメリットも得られますので、なかなかダイニングテーブルに座ってくれない子どもにも効果の高いアイテムと言えるでしょう。

 

まとめ

落ち着いて食事のできない3~4歳児であっても、さまざまな工夫とやさしい声掛けがあれば、ごはんへの興味を示してくれると言えそうです。

そんな子どもたちに寄り添うパパやママは、「どうしたら食べてくれるか?」という悩みをゲームと捉えて楽しく試行錯誤してみると良いでしょう。

両親のイライラが少なくなると、お子さんも素直に食事がしやすくなります。

0歳から始める日本初の幼児教育はコチラ

役に立った/参考になったと思ったら共有をお願いします^^

フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。ぜひお願いいたします。

関連記事

820d4969e5600ab389fe67ad3f941b35_s

2016.4.7

イヤイヤ期の反抗が子供の成長に繋がる理由とは?

イヤイヤ期に上手な対処をして子どもを成長させましょう! 「イヤ!」という拒 … 続きを読む

restroom

2016.4.10

子供の便秘の原因を知って早めの対処をしてあげましょう

子供の便秘が増えている! 家庭内の食習慣が欧米化している今の時代は、食物繊 … 続きを読む

nayanderu

2016.5.22

臭いおならは要注意!新生児の便秘を解消する簡単な方法

生後3~4週間の排便回数で不安になるママも多い 生まれたばかりの頃は授乳を … 続きを読む

お宮参り

2015.10.26

お宮参りの準備、服装、マナーを知って素敵な1日を!

お宮参りのマナーを知って準備をスムーズに! 各地域の守り神である「産土神」に赤 … 続きを読む

NGなあげ方が子どもをダメにする!?お小遣いのルールを徹底解説

2015.11.10

NGなあげ方が子どもをダメにする!?お小遣いのルールを徹底解説

意外と知らない!?お小遣いのルール! 子どもたちの金銭感覚を育むお小遣いは … 続きを読む

67a908fb0b13e5e9d3e1e2217eeccfcb_s

2015.12.24

ファーストシューズの選び方と人気ブランド 3選

意外と難しい!赤ちゃんに合ったファーストシューズ選び! 赤ちゃんの歩行のパ … 続きを読む

pixta_13043237_S

2016.5.20

上の子との接し方が重要!年子育児の負担を減らすコツ

発想の転換が年子育児の負担を減らす 第一子と第二子の年齢が1歳差という年子 … 続きを読む

angry

2016.4.13

今日から実践できる!子供の癇癪を止める秘策とは?

突然起こる癇癪に悩んでいませんか? 発作のように突然生じる子供の癇癪は、「 … 続きを読む

33db49181fb570642fafa3b010c3c9c6_s

2016.4.17

熱は出ている?子供の口内炎の原因と対処法ガイド

乳幼児は口内炎になりやすい 肌や粘膜がデリケートな赤ちゃんは、「口内炎+α … 続きを読む

img015

2016.2.24

パパのメタボも改善!子どもの運動神経や体力をアップさせる3分遊びとは?

パパとの遊びが運動神経を伸ばす! 仕事が忙しく、ゆっくり子どもと外に出る余 … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_7613375_M
    ネットで話題!子どもが解けるのに大人が解けない算数の問題 4選
  2. joji
    不器用ママでも大丈夫!初心者向けの女児服の作り方 7選
  3. c7148f3dfc14a4b66a6f348bf6fb0094_s
    子供が指しゃぶりをする理由はママへの意外なサインが隠れていた
  4. img011
    子どもが怪我をさせたときに生じる親の責任と行動 まとめ
  5. pixta_6006968_S
    言葉かけでご飯を食べる!3~4歳児に食事のヤル気を促す方法とは?

記事一覧

カテゴリー