お役立ちコンテンツ

幼児教育なら幼児教室のギフト教育ラボTOP >  幼児教育コラム > 子育て > 2017年春、名古屋にオープン!大注目「レゴホテル」の魅力とは?

2017年春、名古屋にオープン!大注目「レゴホテル」の魅力とは?

2015.11.10

2017年春、名古屋にオープン!大注目「レゴホテル」の魅力とは?

2017年春、名古屋にオープン!レゴホテルを徹底解剖!

2017年の春、名古屋市港区の金城ふ頭にオープンする「レゴホテル」は、これまでの日本のホテルにはない子どもをターゲットにした宿泊施設として、さまざまなメディアで話題になっています。

今回は、大注目のレゴホテルの特徴を中心に、発育玩具のレゴを使った施設の魅力について徹底解剖していきます。

レゴランドの中にある!?レゴホテルって何?

レゴホテルは、「レゴランド・ジャパン」というテーマパーク内にオープンする宿泊施設です。

敷地面積9.3平方メートルを誇るレゴランドは、東京ディズニーリゾートや大阪ユニバーサルスタジオに並ぶ一大テーマパークとして、多くのメディアで注目されています。

レゴランド内には、ジェットコースターやゴーカートなどのアトラクションや、レゴブロックで作られた高さ2メートルの名古屋城なども建設されるため、レゴブロックの魅力を十分に堪能できる施設と言えそうです。

外観から内装までさまざまなところにレゴブロックが使われているレゴホテルは、宿泊型の屋内テーマパークと捉えて良いでしょう。

レゴホテルにはどんな楽しさが詰まっているの?

日本のレゴホテルについてはまだ全容が公開されていませんが、世界各国にある6ヵ所のホテルに宿泊したひと達から、その魅力について語られることが多くなっています。

今回は、「日本にも採用されるのではないか?」と言われているレゴホテルの魅力をご紹介しますので、ぜひ宿泊イメージを膨らませてみてください。

各部屋にテーマ性がある!

レゴホテルの客室は、キングダム、アドベンチャー、パイレーツなどのテーマに分かれています。

キングダムの部屋では、高級感溢れる内装が施されていますので、小さな子どもたちでも「王子様になった気分」が得られるようです。

またパイレーツの部屋には、客室の至る所にドクロが散りばめられていますので、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」に似た世界観を楽しむこともできるでしょう。

客室ごとにテーマの異なるレゴホテルでは、一般の旅館やビジネスホテルに飽きてしまうお子さんでも、充実した時間が過ごせる配慮がなされています。

館内にプレイスペースがある!

レゴホテル最大の魅力は、館内施設が充実していることです。

たくさんのレゴブロックを使ってゆっくり遊べるプレイスペースも用意されているため、お子さんの疲れや体調不良などで、屋外のレゴランドに出られない時でも安心です。

またレゴホテルは、施設内を散策するだけでも楽しみが見出せる工夫が施されていますので、悪天候のレジャーとしても非常におすすめの宿泊施設と言えるでしょう。

レゴが浮いているプール付き!

海外のレゴホテルの中には、ビッグなレゴがぷかぷかと浮いているプール付の施設も存在します。

ホテル内のプールは基本的に宿泊者専用となりますので、混雑している一般のプールが苦手という家族でも、安心して水遊びを楽しめると言えそうです。

他のアミューズメント施設よりもお手頃価格!

外国のレゴホテルには、他のアミューズメント施設内に併設されているホテルよりもお手頃価格という特徴があるようです。

また宿泊料金には朝食ビュッフェ代なども含まれていますので、食事をする場所などを確保する手間が省けるという点でも、小さな子ども連れの家族には有難いサービスだと言えるでしょう。

日本のレゴホテルの料金はまだ公開されていませんが、世界6ヵ国の傾向から考察すると、そんなに高額になることはないと言えそうです。

最後に!国内のレゴ施設をチェックしておこう!

日本国内には、既に2つのレゴをテーマにしたアミューズメント施設が存在しています。

両施設では、レゴブロックの楽しさを気軽に楽しむことができますので、名古屋のレゴホテルの泊まる前の予習としてチャレンジしても良いでしょう。

レゴランド・ディスカバリー・センター 東京

たくさんのレゴブロックが集まった空間で、屋内型アトラクションや乗り物、4Dシネマなどが楽しめる人気の施設です。

個室のパーティールームでは誕生会も開けますので、お子さんのバースデープレゼントとして訪れてみても良いでしょう。

https://www.legolanddiscoverycenter.jp/tokyo/

レゴランド・ディスカバリー・センター 大阪

2015年にオープンしたばかりの、新しい施設です。

基本的には東京と類似のアトラクション内容となりますが、レゴで作られた大阪城なども展示されているため、関西エリアの親子には特に嬉しい施設と言えるでしょう。

https://www.legolanddiscoverycenter.jp/osaka/

まとめ

2017年にオープンするレゴホテル&レゴランドの魅力について、詳しく解説してみました。

世界で最も新しいレゴホテルには、日本独自のテーマも施されるかもしれませんので、

0歳から始める日本初の幼児教育はコチラ

役に立った/参考になったと思ったら共有をお願いします^^

フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。ぜひお願いいたします。

関連記事

pixta_13570529_S

2015.9.23

手洗い、うがい、お風呂、歯磨き!魔の三歳児をヤル気にさせる方法とは?

何でも嫌がる?魔の三歳児とは? 第一次反抗期の真っ盛りとなる三歳児は、健康維持 … 続きを読む

img013

2016.2.22

衝撃事実!親の添い寝が子どもの睡眠不足の原因だった

親子で添い寝していませんか? お子さんがぐっすり眠れていない感じであったり … 続きを読む

大人用ボディーソープはNG!赤ちゃんの入浴に良いベビーソープとは?

2015.11.11

大人用ボディーソープはNG!赤ちゃんの入浴に良いベビーソープとは?

赤ちゃんの入浴にベビーソープを活用しよう! デリケートな肌を持つ赤ちゃんの … 続きを読む

SIDSで突然死も!?赤ちゃんに厚着をさせない方が良い理由とは?

2015.11.10

SIDSで突然死も!?赤ちゃんに厚着をさせない方が良い理由とは?

健康のためにも赤ちゃんに厚着をさせないで! 心配事の多いママは「赤ちゃんに … 続きを読む

dc3784ec0b3cb91cf4c9d1fb0446e5f6_s

2015.12.24

運動能力にも影響大!子供の足トラブルを防ぐコツとは?

親子で行う「足育」が子供の足トラブル回避に繋がる! ゲームの普及や緑地の減 … 続きを読む

angry

2016.4.13

今日から実践できる!子供の癇癪を止める秘策とは?

突然起こる癇癪に悩んでいませんか? 発作のように突然生じる子供の癇癪は、「 … 続きを読む

ママの仕事は24時間365日!年収換算で1,280万円!パパができるストレス解消法とは?

2015.11.11

ママの仕事は24時間365日!年収換算で1,280万円!パパができるストレス解消法とは?

ママの仕事を理解し、ストレスを解消してあげよう! 24時間・365日、いつ … 続きを読む

pixta_11042114_S

2015.9.23

食事のマナーを幼児期からしつける理由とは?

食事マナーはなぜ必要なの? 食事を行う際のマナーは、幼少期からしつけることが理 … 続きを読む

子供テレビ

2015.10.26

子どもの発育を促すテレビ活用術

親子とテレビの付き合い方で発達が変わる!? リビングなどでゴロゴロしている赤ち … 続きを読む

教科書もレンタル!日本とアメリカの学校の違いを知ろう!

2015.11.10

教科書もレンタル!日本とアメリカの学校の違いを知ろう!

自由の国アメリカは学校も自由!? 自由の国・アメリカでは、日本と全く異なる … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_7613375_M
    ネットで話題!子どもが解けるのに大人が解けない算数の問題 4選
  2. joji
    不器用ママでも大丈夫!初心者向けの女児服の作り方 7選
  3. c7148f3dfc14a4b66a6f348bf6fb0094_s
    子供が指しゃぶりをする理由はママへの意外なサインが隠れていた
  4. img011
    子どもが怪我をさせたときに生じる親の責任と行動 まとめ
  5. pixta_6006968_S
    言葉かけでご飯を食べる!3~4歳児に食事のヤル気を促す方法とは?

記事一覧

カテゴリー