お役立ちコンテンツ

幼児教育なら幼児教室のギフト教育ラボTOP >  幼児教育コラム > 子育て > 赤ちゃんの「顔擦り」の原因と考えられる皮膚湿疹 まとめ

赤ちゃんの「顔擦り」の原因と考えられる皮膚湿疹 まとめ

2016.4.1

855ca5177c14511507e84750cdf9da51_s

大人は理解できない!赤ちゃんが顔を擦る現象

新生児~生後3ヶ月ぐらいまでの間は、赤ちゃんの顔擦りが酷くなることで、引っ掻き傷などが生じやすくなります。

中には、タオルや毛布、布団といった「布」で自分の顔を擦る赤ちゃんもいるようです。

今回は大人にとって謎が多いと感じられる「赤ちゃんの顔擦り」と、新生児に生じやすい湿疹について解説してきたいと思います。

赤ちゃんはどうして顔を擦るの?

赤ちゃんの顔擦りの原因やメカニズムには、諸説あります。

最も大きな理由とされているのは、「眠い時に顔を擦る」という大人では考えられない理由です。

眠くなった赤ちゃんは「自分の近くにあるもの」に顔を擦りつける傾向があるため、ママが少し目を離した隙に、皮膚にたくさんの傷が付いてしまうことも多いのです。

この動作を行っている時の赤ちゃんは、「私は眠いの!」とアピールしている状態とも言えますので、無理に遊ばせるのではなく自然に眠らせてあげることも、顔や皮膚の引っ掻き傷を回避するコツと言えるでしょう。

顔を擦る際に考えられるもう一つの理由は、「顔がかゆいこと」です。

大人よりも遥かにデリケートな肌を持つ赤ちゃんは、乾燥や紫外線といった外的刺激によってすぐに皮膚トラブルが生じる傾向があります。

また新陳代謝の高い赤ちゃんは、汗によって湿疹ができるケースも多いため、かゆみが起こりやすい年代と言えるのです。

ここからは、顔擦りの原因として考えられる赤ちゃんの皮膚湿疹について、原因や対処法を詳しく解説していきます。

かゆみの原因には湿疹も考えられる!

全く眠くないのに顔擦りが止まらない場合は、皮膚湿疹を疑ってしっかりケアや観察を行うようにしてください。

《新生児ニキビ》
生後1週間~1ヶ月の間に生じる新生児ニキビは、女性ホルモンの影響で急増した皮脂分泌が原因とされています。思春期ニキビと同じように赤いポツポツが出るのが一般的な症状となりますので、赤ちゃんの皮膚湿疹の中でも比較的見つけやすい存在と言えそうです。

《乳児脂漏性湿疹》
新生児ニキビと同じ確率で発生する、生後4ヶ月ぐらいまで続く湿疹です。頭部や顔面に黄色いフケやかさぶたのようなものができるため、こちらも比較的発見しやすい皮膚トラブルとなっています。かゆみがほとんどない乳児脂漏性湿疹ですが、悪化すると炎症や患部が化膿することもありますので、油断をせずにケアするのが理想と言えるでしょう。

《アトピー性皮膚炎》
アトピー性皮膚炎は、乳児脂漏性湿疹と違って何度も症状が繰り返されるという特性をもつアレルギー疾患です。また頭部や顔面、耳たぶに生じた赤い湿疹は、全てに強度の強いかゆみが伴う特性がありますので、注意が必要です。アトピー性皮膚炎の赤ちゃんは「顔を擦る」というレベルを超えて、自分自身の肌を掻きむしるようになります。

《食物アレルギー》
アレルゲンとなる食べ物を口に入れることで生じる食物アレルギーにも、口の中、口のまわり、全身などに赤い湿疹が生じます。また食物アレルギーの場合は、下痢や嘔吐、呼吸困難といった症状が出ることもありますので、代表的なアレルゲンである牛乳、卵、小麦、大豆といった食品の解禁をする際には、タイミングなどにも注意すべきと言えるでしょう。

ママができる乾燥や湿疹対策とは?

乳児脂漏性湿疹、あせも、新生児ニキビといった湿疹は、毎日のケアを通して皮脂や汗をきれいにすることで、症状の予防ができるとされています。

赤ちゃんは大人と比べて汗っかきという特徴がありますので、「寒そうだから!」といって厚着をさせるのではなく、こまめな着替えを通して適温を保つようにしてあげてください。

またお風呂の際にはパパやママが使っている大人用の洗浄料ではなく、肌に優しいベビーソープを使うのがおすすめです。

ベビーソープの中にはセラミドなどの保湿成分が含まれていますが、お風呂から上がったら必ずベビーローションを使って肌にうるおいを与えてあげると良いでしょう。

顔を傷つけないように爪も切ってあげましょう!

非常に薄い特性を持つ赤ちゃんの爪は、カッターナイフのように鋭利な切れ味を持っています。

3~4日に爪切りをしてあげることで、「赤ちゃんが自分の顔を引っ掻くトラブル」の回避ができるようになりますので、ぜひベビー専用の爪切りを買ってネイルケアをしてあげるようにしてください。

あまりにも引っ掻きが止まらない時には、小さな手をすっぽり包み込むミトンの使用を検討しても良いかもしれません。

まとめ

大人には理解できない顔擦りも、赤ちゃん特有の行動と捉えれば可愛く見えるものです。

ほとんどのお子さんは3~4ヶ月が過ぎたぐらいで顔擦りをやめる傾向がありますので、あまりナーバスにならずに肌のケアをしながら優しく見守ってあげるようにしてください。

0歳から始める日本初の幼児教育はコチラ

役に立った/参考になったと思ったら共有をお願いします^^

フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。ぜひお願いいたします。

関連記事

pixta_13043237_S

2016.5.20

上の子との接し方が重要!年子育児の負担を減らすコツ

発想の転換が年子育児の負担を減らす 第一子と第二子の年齢が1歳差という年子 … 続きを読む

img014

2016.2.23

ガミガミ言わなくても子どもが自主的に勉強をするようになる方法

子どもが勝手に勉強してくれる方法は意外とたくさんある! 子育てに関する掲示 … 続きを読む

d2c5077a3766fdba0247d6ad30121bbb_s

2015.12.24

スマホアプリも活用!子供にひらがなを教える際のポイントとは?

ひらがなの習得には個人差がある! ひらがなに興味を持ち始める年齢には個人差があ … 続きを読む

tsukamaridachi

2016.4.15

赤ちゃんを危険から守る!人気の事故防止グッズ 7選

事故防止グッズがママのストレスを減らしてくれる 好奇心によってママも想像で … 続きを読む

SIDSで突然死も!?赤ちゃんに厚着をさせない方が良い理由とは?

2015.11.10

SIDSで突然死も!?赤ちゃんに厚着をさせない方が良い理由とは?

健康のためにも赤ちゃんに厚着をさせないで! 心配事の多いママは「赤ちゃんに … 続きを読む

pixta_8918841_M

2015.10.26

出産前に習得できる!赤ちゃんの対応スキル 5選

出産前だからこそ!知っておくべき赤ちゃんスキルとは? まだ赤ちゃんが生まれてい … 続きを読む

angry

2016.4.13

今日から実践できる!子供の癇癪を止める秘策とは?

突然起こる癇癪に悩んでいませんか? 発作のように突然生じる子供の癇癪は、「 … 続きを読む

4c977c3a9b299c3e5f7eaf0bf513766f_s

2016.5.5

2歳半までの虫歯予防が将来の虫歯を少なくするって本当ですか?

2歳半までの頑張りが子供の虫歯体質を回避する ママたちが毎日一生懸命お子さ … 続きを読む

0I9A351215032114onepoint_TP_V

2016.3.28

子供の留守番に潜むリスクと親の心構えとは?

「早くお留守番をさせたい!」と願う親が増えている! 片親世帯や、共働きの家 … 続きを読む

宿題代行は絶対にNG!子どもの自主性を育む親の宿題サポートとは?

2015.11.11

宿題代行は絶対にNG!子どもの自主性を育む親の宿題サポートとは?

その手伝い方はNG!親が行うべき宿題のサポートとは? 小学生が毎日持ち帰っ … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_7613375_M
    ネットで話題!子どもが解けるのに大人が解けない算数の問題 4選
  2. joji
    不器用ママでも大丈夫!初心者向けの女児服の作り方 7選
  3. c7148f3dfc14a4b66a6f348bf6fb0094_s
    子供が指しゃぶりをする理由はママへの意外なサインが隠れていた
  4. img011
    子どもが怪我をさせたときに生じる親の責任と行動 まとめ
  5. pixta_6006968_S
    言葉かけでご飯を食べる!3~4歳児に食事のヤル気を促す方法とは?

記事一覧

カテゴリー