お役立ちコンテンツ

幼児教育なら幼児教室のギフト教育ラボTOP >  幼児教育コラム > 子育て > 発達障害?サイレントベビー?泣かない新生児が増えている

発達障害?サイレントベビー?泣かない新生児が増えている

2016.5.21

asian baby and mother relaxing

ママを心配にさせる「泣かない赤ちゃん」とは?

お友達の子供と比べて明らかに泣かない赤ちゃんは、病気や発達障害などの疑いにより、パパやママを不安視させる存在になると言われています。

赤ちゃんが全く泣かなければ、ママは離乳食作りなどの家事に集中できるため、四六時中泣き続ける子供と比べて両親のストレスは遥かに少なくなるものです。

しかし子育てママの集まるサークルなどに参加した時、勢い良く泣き続ける赤ちゃんを目にすると、「どうして我が子は全然泣かないのだろう?」とママに強い不安が襲ってくるのです。

今回はメリットとデメリットの両方がある「泣かない新生児」について、その理由からママが行うべき対処法を皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

泣く必要がない

ママが常に自分を観察してくれていて、わざわざメッセージを出さなくてもオムツ交換や授乳が行われている場合は、「不安や不満がない」という理由で泣かない赤ちゃんになると言われています。

特にママに精神的・物理的な余裕があり、読み聞かせなどを通したコミュニケーションがきちんと行われている場合は、「温かな愛情に満たされている」という意味でも赤ちゃんには泣く理由がないと考えて良いでしょう。

過干渉すぎる子育てには賛否両論がありますが、ママの愛情を必要とする乳幼児期に心が満たされているということは、将来的な人格形成におけるメリットも大きいと言えそうです。

我慢強い

パパやママの大変さを察知している赤ちゃんは、我慢強さによって泣かないこともあると言われています。

特にママが妊娠中から大変な想いをしている場合は、お腹の中にいる時から「ママに迷惑をかけちゃいけないなぁ」といった配慮が備わる傾向も高いため、結果として我慢強いあ赤ちゃんに育つことも多いのです。

このように我慢強い赤ちゃんの場合は、自ら空腹やオムツの濡れの主張をしない傾向がありますので、「泣かないから放っておいても良い」などと思わずにこまめなチェックやコミュニケーションを図るようにしてください。

体力不足で泣けない

これまで元気に泣いていた赤ちゃんが突然大人しくなった場合は、病気や体力不足を疑った方が良いかもしれません。

特に黄疸などの病気にかかっている新生児は、「症状を回復させるために、泣く力までも奪われてしまっている状態」とも考えられますので、注意が必要です。

この他に風邪などの感染症にかかっている赤ちゃんも、普段ならできるはずの「抱っこして欲しい」とか「お腹がすいた」といった主張が難しくなっていますので、泣く・泣かないだけを生理現象のバロメーターにしない方が良いと言えるでしょう。

「泣かない」とともに「笑わない」といった状態が続く場合は、体力消耗や脱水症状などが疑われますので、早めにかかりつけ医に相談をするようにしてください。

サイレントベビー

社会的微笑が始まる2ヶ月を過ぎても全く笑わない赤ちゃんは、サイレントベビーという症状によって感情表現が乏しい傾向があります。

サイレントベビーの赤ちゃんは、笑う・泣くといった基本的な感情表現を行わないだけでなく、空腹やおむつの汚れといったママへのメッセージも発信しません。

またサイレントベビーには、4~6ヶ月になっても「バブバブ」などといった赤ちゃん特有の喃語を話さない特徴もありますので、他の要因と比べて発見しやすい存在と位置づけて良いでしょう。

サイレントベビーの赤ちゃんは、「ママに拒絶された」とか「ママに愛してもらえていない」といった諦めに近い感情によって泣くことをやめている傾向が高いと言われていますので、添い寝や読み聞かせなどを通してたくさんの愛情を与えてあげるようにしてください。

またママのスマホ依存症もサイレントベビーの原因になりやすいと考えられますので、育児中のスマホ使用はなるべく控えた方が良いと言えるでしょう。

発達障害

幼児期に発達障害の診断を受けた子供たちの多くは、新生児期に他のお子さんと比べて泣く回数が少ないケースが多いと言われています。

また発達障害の子供たちは、おむつの汚れや空腹に鈍感であるという研究データも存在しますので、普段の生活や生理現象からお子さんの特徴を分析することも大事なママの役割であると言えるでしょう。

赤ちゃんの場合はまだ発達障害の診断ができる年齢ではありませんが、ママの愛情や接し方によっては症状が改善することもあるようです。

また中には複数要因が重なって泣けない状況の赤ちゃんも多く見受けられますので、毎日のコミュニケーションを通してしっかり観察することが、症状の改善に繋がると考えて良いでしょう。

0歳から始める日本初の幼児教育はコチラ

役に立った/参考になったと思ったら共有をお願いします^^

フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。ぜひお願いいたします。

関連記事

71868996f9e343f843523e381f7d0c22_s

2015.12.24

成長の証!口答えの多い中間反抗期の対策とは?

小学校2~3年生の口答えは中間反抗期かもしれない! 小学校2~3年生になる … 続きを読む

img002

2016.2.10

兄弟差別を受けた子どもに生じるコンプレックスと人生への影響とは?

自分の子どもに対して「みんな平等に可愛い」と思えない親が増加中 人気テレビ … 続きを読む

2175e9675fc8093ab604ead8c4785a5d_s

2015.12.24

こんなにかかる!子供の教育資金の実態とは?

子供の学費について考えてみよう! 大事な子供の教育対策を練るためには、大学 … 続きを読む

mofuku

2016.5.30

葬式や法事に何を着せれば良い?意外と知られていない子供服マナーガイド

子供の場合は葬儀に着用できる服装が違う 大人と比べて正装をする機会の少ない … 続きを読む

Fotolia_50641282_S

2015.9.23

赤ちゃんから使える!幼児教育に適したiPadアプリ 7選

知育ゲーム遊び放題!ワオっち!ランド 累計300万ダウンロードを突破した、話題 … 続きを読む

pixta_9164033_M

2015.10.5

文部科学省も注目!家庭教育支援の重要性とは?

文部科学省も注目!家庭教育支援とは? 文部科学省でもさまざまな取り組みを行って … 続きを読む

pixta_8918695_M

2015.9.23

幼児教育に最適!買って良かったおもちゃランキング

第1位 ピタゴラス ピタゴラスは、1歳から遊べる人気ナンバーワンの知育玩具です … 続きを読む

img015

2016.2.24

パパのメタボも改善!子どもの運動神経や体力をアップさせる3分遊びとは?

パパとの遊びが運動神経を伸ばす! 仕事が忙しく、ゆっくり子どもと外に出る余 … 続きを読む

img004

2016.2.12

娘の離婚の原因にもなる!?友達親子の原因と影とは?

ただの仲良しではない!とても危険な友達親子が急増中! 同級生や親友のように … 続きを読む

宿題代行は絶対にNG!子どもの自主性を育む親の宿題サポートとは?

2015.11.11

宿題代行は絶対にNG!子どもの自主性を育む親の宿題サポートとは?

その手伝い方はNG!親が行うべき宿題のサポートとは? 小学生が毎日持ち帰っ … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_7613375_M
    ネットで話題!子どもが解けるのに大人が解けない算数の問題 4選
  2. joji
    不器用ママでも大丈夫!初心者向けの女児服の作り方 7選
  3. c7148f3dfc14a4b66a6f348bf6fb0094_s
    子供が指しゃぶりをする理由はママへの意外なサインが隠れていた
  4. img011
    子どもが怪我をさせたときに生じる親の責任と行動 まとめ
  5. pixta_6006968_S
    言葉かけでご飯を食べる!3~4歳児に食事のヤル気を促す方法とは?

記事一覧

カテゴリー