お役立ちコンテンツ

幼児教育なら幼児教室のギフト教育ラボTOP >  幼児教育コラム > 子育て > 手洗い、うがい、お風呂、歯磨き!魔の三歳児をヤル気にさせる方法とは?

手洗い、うがい、お風呂、歯磨き!魔の三歳児をヤル気にさせる方法とは?

2015.9.23

pixta_13570529_S

何でも嫌がる?魔の三歳児とは?

第一次反抗期の真っ盛りとなる三歳児は、健康維持に欠かせないお風呂、うがい、手洗い、歯磨きなどを嫌がる年代とされており、多くのパパやママが「どうしたら動いてくれるのか?」という苦戦をしている実情があるようです。

今回は魔の三歳児をスムーズに動かすコツをご紹介していきますので、ぜひ毎日の生活で実践してみてください。

 

確認!魔の三歳児はどんな反抗をしてくるの?

3歳児における反抗の特徴は、「親の思い通りにならない」ということです。

2歳児の場合は、知恵がまだ少ないため、自分で解決できないトラブルが生じた時には「反抗を諦めて親を頼ってくること」があるのです。

これに対して3歳児になると、自信や知恵も高まるため、2歳児の数倍イヤイヤの内容も酷くなり、多くのパパやママが「手に負えない!」という状況に陥ってしまいます。

それなりに体力が付いてくる3歳児は、「体当たりでの反抗」をしてくることも多いとされていますので、両親の気力や体力が消耗しやすい年齢と言えるでしょう。

 

お子さんをバスルームや洗面所に移動させるには?

ワガママ3歳児は、親の思い通りに動いてくれません。

特に室内での移動が必要となるうがいや手洗い、お風呂、歯磨きなどは、どの親御さんも悪戦苦闘するポイントとされているのです。

そんな3歳児に適した室内移動手段は、「手押し車を使うこと」です。

手押し車を部屋移動の手段にすれば、「自分で車を押すこと」にワクワクしながら、洗面所やバスルームに向かってくれます。

また一生懸命手押し車を押しているわが子に対して、「頑張れ!頑張れ!」と応援をすれば、得意になって部屋移動をしてくれることでしょう。

 

電車ごっこの活用もおすすめ!

親への反抗心が強い子どもの場合は、ごっこ遊びを通して「反抗したい気持ちを逸らす」という方法もおすすめです。

その中でも電車ごっこは、子どもを乗客に設定することで楽しく部屋移動ができる方法となりますので、お風呂や歯磨きを行う時間に近付いたら「電車の出発時間だよ!」と誘ってあげると良いでしょう。

実際の電車ホームで使われている発車メロディを使えば、電車ごっこを行う子どものモチベーションも高くなります。

また時には運転士や車掌という役割を子どもに与えて、「電車ごっこを飽きさせない工夫」をしても良いでしょう。

 

電車ごっこに飽きたら「けんぱ」をしてみましょう!

公園などで行うことの多い「けんぱ」も、子どもの移動に活用できる遊びです。

けんぱを利用すれば、室内を歩くことに抵抗のある子どもでも、楽しみながらバスルームなどへの移動ができますので、電車ごっこがマンネリ化してきた時にはぜひチャレンジしてみてください。

 

親が子どもを運ぶ!こんな方法もおすすめ!

体力に自信のあるパパやママの場合は、段ボール箱に子どもを入れて押したり、「親が馬になって子どもを乗せて移動する」という方法もおすすめです。

親御さんの体力的な負担の大きいこれらの方法には、「電車ごっこ」や「けんぱ」よりも子どもが楽しんでくれるというメリットがあります。

またお馬さんや肩車の場合は、親子のスキンシップが高められるという利点もありますので、両親が疲れないペースで取り入れてみても良いでしょう。

 

お手伝いをお願いしてみましょう!

電車ごっこやけんぱでも移動が難しくなった時には、「歯磨きのついでに洗面台のお掃除お願いできるかな?」という形で、お手伝いをお願いしてみてください。

いろんなことにチャレンジしたいと考える3歳児は、パパやママに褒められることが大好きです。

この年代の子どもたちは「○○しなさい!」と命令に反抗心が芽生えても、「○○してもらえるかな?」とか「○○お願いできるかな?」と下手に出ることでスムーズに動いてくれるようになるのです。

この方法は、「室内の移動をしてもらうこと」が主目的となりますので、お風呂や洗面台の掃除がイマイチであっても「綺麗にできたね、ありがとう!」と褒めてあげてください。

お手伝いをすれば褒めてもらえるということに気付いたお子さん達は、自ら進んで動くようになるとされています。

 

ママがイライラしないことも重要です!

3歳の子どもたちが言うことを聞いてくれないのは、第一次反抗期によるものです。

この時期にママもイライラしてしまうと、お子さんの挑発に乗った形となり、家庭内に悪循環が生じることとなります。

ママのイライラの中には「時間通りに物事が進まない」という大人の都合も含まれていると思いますので、時間に余裕を持って移動を促すことも重要と言えるでしょう。

また自分ひとりで子どもをコントロールできない時には、旦那さんや両親に頼るというのも、子育てを続ける上で必要なこととなります。

 

まとめ

魔の3歳児に移動を促す際には、ごっこ遊びやお手伝いを通して「反抗心を忘れさせる」という策が必要となります。

この年代の子どもたちはストレートな策ではなかなか動いてくれませんので、「違った角度からアプローチすること」を心掛けてみてください。

0歳から始める日本初の幼児教育はコチラ

役に立った/参考になったと思ったら共有をお願いします^^

フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。ぜひお願いいたします。

関連記事

img016

2016.5.29

子供の肥満を普段の生活から改善するコツ 6選

子供の肥満が社会問題になっている 国が初めて調査を始めた頃と比べて、2~3 … 続きを読む

タイミングも重要!ママが気になるおうちカットの準備と方法 まとめ

2015.11.11

タイミングも重要!ママが気になるおうちカットの準備と方法 まとめ

意外と簡単!?おうちカットにチャレンジしよう! 幼い子どもの髪の毛は、おうちカ … 続きを読む

img003

2016.2.11

デザインより安全性!紐にまつわる乳幼児の事故を予防しよう

子どもの「紐」に関する事故が急増している! ファッション性を高める理由で「 … 続きを読む

pixta_12829197_M

2015.10.26

母乳が関係している!?新生児の体重が増えない理由とは?

赤ちゃんの体重増加の特徴を知りましょう! 生まれたばかりの赤ちゃんを育てるママ … 続きを読む

乳幼児に食べさせてはいけない食材まとめ

2015.11.10

乳幼児に食べさせてはいけない食材まとめ

安全な離乳食を作るためにNG食材を把握しておこう! 離乳食を始めたばかりの … 続きを読む

img010

2016.2.18

ワゴンRやムーヴなどの軽自動車が子育て夫婦に適している理由

子育て夫婦が軽自動車を買うメリットガイド! 一世帯あたりの普及率が50%を … 続きを読む

onnanoko

2015.11.10

悪天候でも大丈夫!子どもと楽しめる東京の室内レジャー施設 6選

雨や雪でも大丈夫!東京の室内レジャー施設を楽しもう! 悪天候でも利用できる室内 … 続きを読む

img007

2016.2.15

赤ちゃんが産まれたら絶対に写真に残したい15のシーン

赤ちゃんのいる家庭にはフォトシーンが盛りだくさん! 赤ちゃんが生まれたら、 … 続きを読む

gatag-00004872

2016.4.3

思春期男子の意外な心理とママがとるべき行動とは?

ママには難しい!?思春期の男の子との距離感・接し方 「第二次性徴期の始めか … 続きを読む

asian baby and mother relaxing

2016.5.21

発達障害?サイレントベビー?泣かない新生児が増えている

ママを心配にさせる「泣かない赤ちゃん」とは? お友達の子供と比べて明らかに … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_7613375_M
    ネットで話題!子どもが解けるのに大人が解けない算数の問題 4選
  2. joji
    不器用ママでも大丈夫!初心者向けの女児服の作り方 7選
  3. c7148f3dfc14a4b66a6f348bf6fb0094_s
    子供が指しゃぶりをする理由はママへの意外なサインが隠れていた
  4. img011
    子どもが怪我をさせたときに生じる親の責任と行動 まとめ
  5. pixta_6006968_S
    言葉かけでご飯を食べる!3~4歳児に食事のヤル気を促す方法とは?

記事一覧

カテゴリー