お役立ちコンテンツ

幼児教育なら幼児教室のギフト教育ラボTOP >  幼児教育コラム > 子育て > 子供の逆さまつげで生じるリスクと対処法ガイド

子供の逆さまつげで生じるリスクと対処法ガイド

2016.5.17

46ecc487e9c906fdcac6abc8691e1e2e_s

子供と大人の逆さまつげは種類も痛さも異なる

赤ちゃん~幼児期に生じる逆さまつげの症状は、子供特有の筋肉や顔立ちによって生じるものだと言われています。

また本格的な手術で治療する大人の逆さまつげとは痛みなども異なりますので、当ページでその特徴を把握しながら、我が子に合う対策を講じるようにしてください。

子供に生じる逆さまつげには3つの種類がある

子供の逆さまつげには、これから生じる3つの原因が考えられると言われています。

《睫毛内反(しょうもうないはん)》
大人と比べてまぶたの脂肪の少ない3歳までの赤ちゃんは、眼球よりもまぶたの位置が高くなることで、まつげが下を向くことが多いと言われています。特に体がふっくらしている3歳未満の赤ちゃんは、目元の脂肪も多いことによって睫毛内反になりやすい傾向がありますので、「体型の変化とともに改善する症状」と捉えて様子を見てあげると良いでしょう。

《睫毛乱生(しょうもうらんせい)》
睫毛乱生は、生まれつき一部のまつ毛だけが眼球向きに生えている症状です。ほんの数本だけが眼球に触れることによって、不快感や痛みが生じることが睫毛乱生の問題とされています。全身に脂肪が多く、目元の筋肉が弱い乳幼児期は、睫毛内反と睫毛乱生という2つの症状が同時に出ることも考えられますので、3歳ぐらいまでは経過観察するのが一般的となっています。

《眼瞼内反(がんけんないはん)》
眼瞼内反は、まぶたの脂肪の付き方や湾曲によって生じる逆さまつげの症状です。脂肪がまぶたを圧迫することでまつ毛が逆さになる眼瞼内反は、皮下脂肪の多い子供だけでなく大人にも見られる症状となっています。脂肪の多い子供は成長に伴ってまぶたの形も変わる傾向がありますので、他の2種類と同じように3歳ぐらいまで経過観察するのが理想と言われています。

子供の逆さまつげの痛みとは

大人と比べて非常に柔らかい子供のまつ毛は、眼球に触っても不快や痛みを感じにくい傾向があります。

またママから見て「こんなにまつ毛が目に入っている!」と感じられるレベルであっても、赤ちゃん自身はそんなに気にしていないことも多く見受けられますので、目を擦る回数などを通して様子を見ることが理想と言えるでしょう。

あまりにも目を擦る回数の多いお子さんは、「逆さまつげを気にしている状態」とも考えられますので、早めに眼科専門医に相談をしてみてください。

逆さまつげによって生じる他の病気を防ぐために

逆さまつげによって生じる他の健康被害を防ぐためにも、「手指の衛生面を保つこと」を心掛けるようにしてください。

床のホコリや食べ物が付着した指で目を擦ってしまうと、結膜炎などの眼病にかかりやすくなってしまいます。

また頻繁に目を擦る赤ちゃんの場合は、自分自身の爪によって顔や眼球を傷つけてしまうこともありますので、可愛らしい顔を綺麗に保ち続けるためにも、最低でも1週間に1回ペースでネイルケアをするようにしてください。

子供でも逆さまつげの手術ができる?

皮下脂肪の減少や成長に伴ってまぶたの形が変化する子供の場合は、「2~3歳ぐらいまでは様子をみましょう」と考えるドクターがほとんどと言われています。

そのため、逆さまつげの手術を行うのは早くても4~5歳ぐらいとなりますので、「赤ちゃんのうちに手術を受ける」といった事例は滅多にないと考えて良いでしょう。

子供が逆さまつげ手術を行う場合は、激しく動いたり、暴れることを避けるために全身麻酔を施すのが一般的です。

また全身麻酔が覚めるまで入院するケースも多く見受けられますので、日帰りで手術ができる大人と比べて、時間、費用、手間がかかると考えるようにしてください。

埋没法と切開法の2種類がある逆さまつげ手術は、「まぶたの脂肪がどのぐらいあるか?」によって選択肢が異なる形となります。

術後については患部が気になって目を触ってしまうことを避けるために、保護カバーを使うことが一般的です。

まとめ

大人と比べて全身の脂肪が多い赤ちゃんは、逆さまつげになる要素がたくさん詰まった年代と言えそうです。

非常に柔らかい赤ちゃんの逆さまつげは、「それ自体よりも、目の周囲に触れることで生じる諸症状や眼球」が問題視される存在となりますので、毎日の生活を通して目を擦る回数などをじっくり観察すべきと言えるでしょう。

目を擦る回数の多さや逆さまつげの多さが気になる場合は、眼球などが起こらないうちに眼科専門医に相談をするようにしてください。

0歳から始める日本初の幼児教育はコチラ

役に立った/参考になったと思ったら共有をお願いします^^

フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。ぜひお願いいたします。

関連記事

72202146cf73aebada4b5a1412601dbc_s

2015.12.24

子育てママ必見!子供の暮らしや教育に役立つ給付金 まとめ

子育てや教育でもらえる給付金を上手に活用しよう! 子育てや教育に関する給付 … 続きを読む

宿題代行は絶対にNG!子どもの自主性を育む親の宿題サポートとは?

2015.11.11

宿題代行は絶対にNG!子どもの自主性を育む親の宿題サポートとは?

その手伝い方はNG!親が行うべき宿題のサポートとは? 小学生が毎日持ち帰っ … 続きを読む

67a908fb0b13e5e9d3e1e2217eeccfcb_s

2015.12.24

ファーストシューズの選び方と人気ブランド 3選

意外と難しい!赤ちゃんに合ったファーストシューズ選び! 赤ちゃんの歩行のパ … 続きを読む

Dollarphotoclub_63514973

2015.10.26

発育に睡眠は欠かせない!簡単にできる寝かしつけのワザ 5選

赤ちゃんの睡眠が家族をハッピーにする! ぐっすり眠っている赤ちゃんは、就寝中に … 続きを読む

img012

2016.2.21

ケガの症状やケース別!家庭でできる簡単な手当の方法

覚えておこう!子どものケガの対処方法! 元気いっぱい、無我夢中で遊びまわる … 続きを読む

pixta_12829197_M

2015.10.26

母乳が関係している!?新生児の体重が増えない理由とは?

赤ちゃんの体重増加の特徴を知りましょう! 生まれたばかりの赤ちゃんを育てるママ … 続きを読む

otetsudai

2016.5.1

お手伝いも捗る!子供のための踏み台選び

踏み台の活用が子供とママに好循環をもたらす まだ身長の低い子供たちに積極性 … 続きを読む

img005

2016.2.13

子どものやる気を奪ってしまうNGフレーズ集

子どものやる気はママ次第!NGフレーズを知っておこう! 子どものやる気を促 … 続きを読む

Dollarphotoclub_80968901

2016.5.27

子連れ出勤によって得られるメリット・デメリット

子連れ出勤ができる会社が日本でも増えてきた 「子供のいるママの働き方を応援 … 続きを読む

pixta_861452_S

2016.5.18

子供の名前に使える漢字と名付けの際に注意すべきポイント

せっかく付けた名前が市役所で受理されないこともある パパとママが一生懸命考 … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_7613375_M
    ネットで話題!子どもが解けるのに大人が解けない算数の問題 4選
  2. joji
    不器用ママでも大丈夫!初心者向けの女児服の作り方 7選
  3. c7148f3dfc14a4b66a6f348bf6fb0094_s
    子供が指しゃぶりをする理由はママへの意外なサインが隠れていた
  4. img011
    子どもが怪我をさせたときに生じる親の責任と行動 まとめ
  5. pixta_6006968_S
    言葉かけでご飯を食べる!3~4歳児に食事のヤル気を促す方法とは?

記事一覧

カテゴリー