お役立ちコンテンツ

幼児教育なら幼児教室のギフト教育ラボTOP >  幼児教育コラム > 子育て > 子供にスマホを持たせる際に親が知っておくべきこと まとめ

子供にスマホを持たせる際に親が知っておくべきこと まとめ

2016.3.19

gf01a201501270000

子供にスマホを持たせる際に親がすべきことを学びましょう!

子育てママが抱える悩みの中には、スマートフォンに関連するものも多く見受けられます。

特に子供が中高生になると「みんなが持っているから!」という理由で購入をせがまれるケースがほとんどのため、「スマホを持つことによる問題」や「スマホで変なトラブルに巻き込まれないのか?」といった興味がママの中に芽生えていくようです。

今回は子供用スマホの購入を検討中のママ向けに、所有するメリットやデメリット、親ができる準備などを徹底解説していきます。

10代のスマホ事情とは?

中高生を対象としたMMD研究所の調査によると、中学生の携帯電話所有率は全体の6割、高校生の場合は約9割に達していると言われています。

スマートフォン所有率については、携帯電話を持っている高校生の9割が所持しているともデータが出ているため、中高生にとってのスマホはマストアイテムになりつつあると考えられるのです。

また初めて子供に携帯電話を買ってあげた年齢については、中学1年がピークとなっていますので、中学校入学の準備に合わせてスマホ購入を検討している親が非常に多い実情があると言えるでしょう。

近年では小学校のうちにガラケーを持たせる家庭も増えているため、我が子に携帯電話端末を買い与える際の準備は早めにした方が良いかもしれません。

子供のスマホ所有で得られるメリットとは?

スマホを持つメリットがわかると、購入への決意もしやすくなると言われています。

《親子の連絡手段》
小学生のうちから携帯電話を持たせる親の中には、「子供との連絡手段が欲しいから」という方々も多く存在します。特に共働き家庭の場合は、小学生の子供にお手伝いやお迎えなどの相談をする必要があるため、両親の事情で携帯電話やスマートフォンを与えていると考えて良いでしょう。

《子供の居場所を把握できる》
携帯電話に付いているGPSは、「ウチの子はいつ帰ってくるのだろう?」という不安を抱える親御さんに安心感を与える機能となっています。またGPS付きの携帯を持たせることで、「ちゃんと塾に行っているのか?」などの把握もしやすくなりますので、過干渉の押し付けをしないという意味でも携帯電話の所有はメリットが大きいと言われています。

《子供同士の連絡手段ができる》
子供が自ら「スマートフォンが欲しい!」と言う場合は、LINEやTwitterなどのSNSアプリを使って友達とのコミュニケーションを図りたいといった理由が考えられます。近頃の子供たちは学級や部活動単位でLINEのグループを作っているため、「みんなの和の中に入る」といった意味でもスマートフォンが欠かせない時代になっているのかもしれません。また中にはゲームアプリを使って友達と遊んでいる子供も見受けられるため、市販のゲーム機以上にスマートフォンを必要とするお子さんが増え始めています。

子供のスマホ所有によるデメリットもある!

スマホ所有によって生じるデメリットも、親子の間でルールを作ることでそのリスクを回避できます。

《ブルーライトによる視力低下や不眠》
スマートフォンのディスプレイから生じるブルーライトは、過覚醒や不眠、視力低下といった心身のトラブルを生じさせる原因となります。特に深夜遅くまでLINEなどをしている子供は、ブルーライトの光によって眠りに質が悪くなるというリスクがあるため注意が必要です。大事なお子さんに視力低下や不眠、イライラなどが生じないためにも、スマホ使用時間のルールを予め作っておくことが健康維持に繋がると言えるでしょう。

《スマホ依存症》
LINEやゲームといった楽しいツールがたくさん詰まったスマホには、他の対象と比べて簡単に依存症になってしまうリスクがあると言われています。スマホ依存症になってしまった子供の中には、「親からスマホを取り上げられる」とか「ゲームの課金ができない」といいうだけでキレてしまうケースも見受けられるため、注意が必要です。このようなトラブルを回避するためにも、購入前に使用時間や勉強時間との兼ね合いについてしっかり話し合いをしておくようにしてください。

SNSやネット発言のルールを教えましょう!

子供のスマートフォントラブルで最も多いのは、「ネットの掲示板やSNSに問題発言を投稿してしまう」というものです。

スマホの中に存在する世界に対して「これはバーチャルだ」と認識している子供たちは、戸惑うことなく他人を傷つける発言などを投稿してしまいます。

また発言によっては大事な友達や仲間をいじめの被害者がなってしまうこともありますので、SNSやネットで言葉や写真を投稿する意味やリスクをしっかり教えておくべきと言えるでしょう。

お子さんにスマートフォンを購入してあげる時期は、これらの教育が話し合いを終えてからでも遅くはないと言えそうです。

0歳から始める日本初の幼児教育はコチラ

役に立った/参考になったと思ったら共有をお願いします^^

フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。ぜひお願いいたします。

関連記事

pixta_9164519_M

2015.10.26

住まい選びの参考に!東京都中心部の子育てサポートガイド

子育てサポートを上手に活用しましょう! 東京都内には、子育てサポートのサービス … 続きを読む

保育士直伝!年齢別・子どもに合ったお手伝い選びのコツとは?

2015.11.11

保育士直伝!年齢別・子どもに合ったお手伝い選びのコツとは?

コツを掴んで子どもにお手伝いをしてもらおう! パパやママのお手伝いは、子ど … 続きを読む

将来のことを考えて!子どもにお勧めの習い事 8選

2015.11.10

将来のことを考えて!子どもにお勧めの習い事 8選

将来に役立つ子どもの習い事とは? 子どもの習い事は、知識やスキルを身に付け … 続きを読む

大人用ボディーソープはNG!赤ちゃんの入浴に良いベビーソープとは?

2015.11.11

大人用ボディーソープはNG!赤ちゃんの入浴に良いベビーソープとは?

赤ちゃんの入浴にベビーソープを活用しよう! デリケートな肌を持つ赤ちゃんの … 続きを読む

d55d3e2fd1801c34a5dcf00b8c2bbb4a_s

2016.3.29

赤ちゃんが虫に刺された時にママがすべき対処法とは?

子供の虫刺されは非常に多い! 屋外で遊ぶことの多い子供たちは、大人と比べて … 続きを読む

girl

2016.5.25

試食もできる!?関西エリアのグルメな工場見学 7選

石井食品 京丹波工場 毎日のお弁当に入っているハンバーグやミートボール … 続きを読む

dc3784ec0b3cb91cf4c9d1fb0446e5f6_s

2015.12.24

運動能力にも影響大!子供の足トラブルを防ぐコツとは?

親子で行う「足育」が子供の足トラブル回避に繋がる! ゲームの普及や緑地の減 … 続きを読む

投稿

2015.10.26

ワーキングママ必見!入学後に生じる「小1の壁」とは?

「小1の壁」を知って夫婦や家族で協力をしましょう! 子どもが小学校1年生になる … 続きを読む

71868996f9e343f843523e381f7d0c22_s

2015.12.24

成長の証!口答えの多い中間反抗期の対策とは?

小学校2~3年生の口答えは中間反抗期かもしれない! 小学校2~3年生になる … 続きを読む

lgf01a201408101300

2016.3.30

赤ちゃんのおしゃぶりに隠された意外なメリットとデメリット

おしゃぶりの必要性に悩むママが増えている! 出産祝いでおしゃぶりをもらった … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_7613375_M
    ネットで話題!子どもが解けるのに大人が解けない算数の問題 4選
  2. joji
    不器用ママでも大丈夫!初心者向けの女児服の作り方 7選
  3. c7148f3dfc14a4b66a6f348bf6fb0094_s
    子供が指しゃぶりをする理由はママへの意外なサインが隠れていた
  4. img011
    子どもが怪我をさせたときに生じる親の責任と行動 まとめ
  5. pixta_6006968_S
    言葉かけでご飯を食べる!3~4歳児に食事のヤル気を促す方法とは?

記事一覧

カテゴリー