お役立ちコンテンツ

幼児教育なら幼児教室のギフト教育ラボTOP >  幼児教育コラム > 子育て > ママも楽しい!海外風バースデーパーティーのアイデア集

ママも楽しい!海外風バースデーパーティーのアイデア集

2016.3.20

32ed490ab13f2129dd8f5152c85edeeb_m

親も楽しい!海外風バースデーパーティーが大人気!

instagramに掲載されているような海外風バースデーパーティーを行うと、子供たちだけでなく親も楽しめるといったメリットが得られます。

また海外風バースデーパーティーには、「日本の誕生会の固定概念に囚われない」といった利点もあるため、楽しさ重視で自由な会に仕上げることもできるのです。

今回は、近年人気急上昇中となっている海外風バースデーパーティーの方法やおすすめのスタイルなどを詳しくご紹介していきます。

バースデーパーティーが憂鬱な理由を考えてみましょう!

バースデーパーティーの準備が憂鬱と感じるママの心の内には、こんな本音が隠されていることが多いと言われています。

・祖父母やママ友をもてなすのが面倒
・毎年同じ内容なので、自分自身が飽きてしまった

バースデーパーティーを行う本来の目的は、「我が子の誕生と成長を祝うこと」です。

祖父母やママ友といった大人のもてなしに追われている限り、「主役であるはずの子供が脇役になってしまっている」とも言えますので、バースデーパーティーに対するネガティブな気持ちを通して「本当は何をすべきか?」を考えてみると良いでしょう。

またキャリアウーマンとしてママが外で働いている場合は、バースデーパーティーの準備に費やせる時間も少なくなりますので、他のママ友の頑張りなどと比較せずに「自分なりのお祝いをすること」も大事であると言えるのです。

海外風バースデーパーティーに適した人数とは?

海外風バースデーパーティーに適した人数は、「3~6人の子供のみ」が理想です。

食事のサポートが必要となる乳幼児の場合は、ママの負担を減らすためにも「3人のお友達+我が子で十分」と言えそうです。

これに対して各自が自由に食事や遊びができる小学生の場合は、5~6人を集めても十分にママも楽しめるバースデーパーティーになると言われています。

ご近所のママ友や祖父母などを招いてしまうと、「大人用のメニュー」と「子供用のメニュー」の両方を作らなければいけなくなりますので、ママの負担を軽減するためにも「子供だけで盛大に祝うパーティー」にした方が効率的にも良いと考えられています。

使い捨ての食器ならママも楽ちん!

海外風バースデーパーティーを行う際には、パーティー後にゴミ箱に捨てるだけでOKという100円ショップで販売されている紙皿やプラスチックのカップなどを活用するのがおすすめです。

また紙皿や紙コップを活用すると、ガラスのコップを割ってしまうことによる危険性も回避できますので、安心で安全なバースデーパーティーという意味でもメリットが非常に高いと言えるのです。

ちょっとリッチにプラスチックのカップを使う場合は、パーティー前にペンを使って名前や絵を描くことでそれだけでも十分に楽しいイベントができる形となります。

海外風バースデーパーティーは自由で楽しい!

ここからは、海外風バースデーパーティーのおすすめスタイルを3つ紹介します。

《屋外バーベキュー・バースデーパーティー》
子供たちが大好きなお肉やウインナーを楽しく焼くバーベキューも、海外風バースデーパーティーにおすすめのスタイルです。この形でパーティーを開ければ、事前に料理やスイーツなどの用意をする必要がなくなるため、多忙な毎日を過ごすパパやママにも有難いパーティーになると言えるでしょう。

《テディベア・バースデーパーティー》
庭に大きなシートを敷いて、可愛らしいテディベアと一緒に行うバースデーパーティーも、子供たちの満足度が非常に高いスタイルです。誕生日の度に新しいテディベアを購入して、毎年一緒にバースデーパーティーを祝うといったスタイルにしても、画になるお祝いができると言えそうです。

《エッグハント・バースデーパーティー》
それなりに広い庭がある場合は、イースターのエッグハント風のバースデーパーティーを行ってみましょう。このパーティーに参加する子供たちは、一生懸命「プレゼントを探すこと」に集中するため、次に遊びに思い悩むことなく楽しい時間が過ぎる傾向があります。またお菓子や文房具ハントをすることで参加者にもメリットの高いパーティーが実施できるようです。

まとめ

海外風バースデーパーティーのアイデアは、InstagramやTwitterなどのSNSにたくさん詰まっています。

固定概念に囚われず「ただ祝うこと」に徹する海外のパパやママは、日本人では思いもつかないような斬新なパーティーを実施していますので、準備を行う自分自身も楽しめる内容をじっくり探すことから来年のパーティー準備を行ってみると良いでしょう。

0歳から始める日本初の幼児教育はコチラ

役に立った/参考になったと思ったら共有をお願いします^^

フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。ぜひお願いいたします。

関連記事

pixta_861452_S

2016.5.18

子供の名前に使える漢字と名付けの際に注意すべきポイント

せっかく付けた名前が市役所で受理されないこともある パパとママが一生懸命考 … 続きを読む

pixta_9164033_M

2015.10.5

文部科学省も注目!家庭教育支援の重要性とは?

文部科学省も注目!家庭教育支援とは? 文部科学省でもさまざまな取り組みを行って … 続きを読む

宿題代行は絶対にNG!子どもの自主性を育む親の宿題サポートとは?

2015.11.11

宿題代行は絶対にNG!子どもの自主性を育む親の宿題サポートとは?

その手伝い方はNG!親が行うべき宿題のサポートとは? 小学生が毎日持ち帰っ … 続きを読む

img003

2016.2.11

デザインより安全性!紐にまつわる乳幼児の事故を予防しよう

子どもの「紐」に関する事故が急増している! ファッション性を高める理由で「 … 続きを読む

pixta_8918841_M

2015.10.26

出産前に習得できる!赤ちゃんの対応スキル 5選

出産前だからこそ!知っておくべき赤ちゃんスキルとは? まだ赤ちゃんが生まれてい … 続きを読む

4fa6664ec5e457cee85ab06371f77063_s

2015.12.24

幼児期の子供におすすめのテレビ番組 6選

テレビの活用が知育に繋がる! 発達が著しい幼児期には、知育に役立つテレビ番組を … 続きを読む

子供テレビ

2015.10.26

子どもの発育を促すテレビ活用術

親子とテレビの付き合い方で発達が変わる!? リビングなどでゴロゴロしている赤ち … 続きを読む

将来のことを考えて!子どもにお勧めの習い事 8選

2015.11.10

将来のことを考えて!子どもにお勧めの習い事 8選

将来に役立つ子どもの習い事とは? 子どもの習い事は、知識やスキルを身に付け … 続きを読む

ec2b7bc99552633a9b99e2a7ce92f07e_s

2015.12.24

親戚から未就学児にお年玉をあげる際の相場とは?

意外と知らないお年玉の相場と常識! 親族のお正月には欠かせないお年玉ですが … 続きを読む

cokking

2016.4.26

親子で通える人気の料理教室!6選 東京編

お手伝いの練習にもなる!親子で通える料理教室 子供向けのお料理教室は、「我 … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_7613375_M
    ネットで話題!子どもが解けるのに大人が解けない算数の問題 4選
  2. joji
    不器用ママでも大丈夫!初心者向けの女児服の作り方 7選
  3. c7148f3dfc14a4b66a6f348bf6fb0094_s
    子供が指しゃぶりをする理由はママへの意外なサインが隠れていた
  4. img011
    子どもが怪我をさせたときに生じる親の責任と行動 まとめ
  5. pixta_6006968_S
    言葉かけでご飯を食べる!3~4歳児に食事のヤル気を促す方法とは?

記事一覧

カテゴリー