お役立ちコンテンツ

幼児教育なら幼児教室のギフト教育ラボTOP >  幼児教育コラム > 子育て > ガミガミ言わなくても子どもが自主的に勉強をするようになる方法

ガミガミ言わなくても子どもが自主的に勉強をするようになる方法

2016.2.23

img014

子どもが勝手に勉強してくれる方法は意外とたくさんある!

子育てに関する掲示板や体験談サイトを見ていると、多くのママが「自主的に勉強してくれない我が子」に対してイライラや悩みを抱えているようです。

幼稚園や小学校低学年のうちは、「まだ簡単なことしか習っていないから…」と焦る気持ちを抑えられるかもしれませんが、少しずつ年齢が上がっていくにつれて、勉強をしない子どもによってママの心が掻き乱されるようになるのです。

今回はそんな子どもたちが自主的に勉強をするようになる、意外と簡単な促し方を5つご紹介していきます。

学校や保育園で学んだことを尋ねてみる!

学校や幼稚園で学んだことを尋ねて、「ママはあなたに興味を持っているんだよ?」という姿勢を見せると、子どもたちは喜んで予習や復習を行うようになります。

またなかなか学校の教材を自宅で出さない子どもの場合は、「どんな本を使って勉強しているいかママに見せてよ!」とか「音読している姿を見てみたいな~!」と伝えることで、積極的に自宅学習をするようになるのです。

これに対して、子どもへの興味や関心が全くないのに、ただ「勉強しなさい!」とだけ伝える方法は絶対にNGです。

このようなアプローチを続けていると、「ママは自分に興味がない」という思い込みでどんどん意固地になってしまうため、結果として勉強どころか日常生活でもママの言うことをきかない子どもへと成長するのです。

勉強の意味やメリットを教えてあげる!

テレビに登場している人気学者や一生懸命働いているパパなどを例にして、勉強や高い学歴を持つメリットを教えてあげるのもおすすめです。

特に子どもが大好きな著名人を例にすれば、「自分もあの人みたいな大人になりたい!」という強い夢によって勉強への意欲が一気に高まると言えるでしょう。

また頑張ってお金を稼いでくれるパパを例にすると、「お父さんへの感謝の気持ちが増える」というメリットも得られます。

勉強をしたがらない子どもの中には「なぜ勉強をすべきなのか?」という基本がわからない例も多く見受けられますので、実際に勉強を頑張って大人になった方々の姿をたくさん見せて論理的に利点を教えてあげることも大事な教育と言えるのです。

食事前の勉強を習慣化させよう!

朝、昼、晩という食事の前に勉強をする習慣を付けると、「これが終わらないとご飯が食べられない!」という良い意味の焦りによって計画性の高い学習ができるようになります。

そんなに本格的な学習をしていない幼稚園生であっても、「この平仮名カードを読み終わったら大好きな唐揚げにしようね?」と促すだけで一気にモチベーションもアップするのです。

幼い頃から「食事の前に勉強」という習慣化をしておくと、小学校入学後に生じやすい「宿題はどの時間にやればいいのだろう?」といった戸惑いも生じにくくなります。

達成感が自主性アップに繋がる!

短時間かつ簡単に終わるドリルやパズルなどを活用すると、「自分ひとりでできた!」という達成感による勉強へのモチベーションアップが図れます。

また達成感の後にパパやママが「褒める習慣」を付けることで、もっと褒められたいと感じる子どもたちは目の前にある教材をコツコツと自主的に進めるようになるのです。

今日の目標を達成した子どもへのご褒美は、基本的に「褒めるだけ」で十分です。

お菓子やお金などを与えてしまうと、金銭感覚が狂ってしまうことも想定できますので、褒めることを通して両親の愛情をたくさん与えてあげるのが理想と言えるでしょう。

宿題を早く終える気分の良さを教える!

宿題を早く終わることによって得られる爽快感やメリットがわかるようになると、「後々まで抱えるネガティブな気持ち」から解放されるために、スピーディーに目の前の課題と向き合うようになります。

この習慣は勉強だけでなく仕事を含めたさまざまな人生の課題にも応用できますので、「何でもさっさと終わらせるメリット」について宿題を通して学んでいくことが理想と言えるでしょう。

夏休みのようにボリュームがあり、なかなか終わりが見えない宿題の場合は、台紙に行うべき宿題を一覧にして、「終わったものにはシールを貼る」という可視化をする方法もおすすめです。

可愛らしいシールやスタンプは子どもたちの生活におけるさまざまなモチベーションを高めてくれますので、学校の宿題だけでなく家庭内のお手伝いなどに活用しても良いかもしれません。

「お母さん嬉しい!」は魔法の言葉!

「○○しないさい!」というフレーズには、子どものやる気を奪ってしまう難点があります。

これに対して「ママは○○してもらえると嬉しいな?」という言葉を使うと、子どもたちはママを喜ばせようとして一生懸命勉強やお手伝いをするようになるのです。

このようなメカニズムから考えても、なかなかお子さんが勉強をしない場合は、「ママのセリフにウンザリしていないか?」ということを振り返った上で、当ページで紹介したアプローチ法に切り替えてみてください。

0歳から始める日本初の幼児教育はコチラ

役に立った/参考になったと思ったら共有をお願いします^^

フォローはこちら 役立つ情報配信がんばります。ぜひお願いいたします。

関連記事

お宮参り

2015.10.26

お宮参りの準備、服装、マナーを知って素敵な1日を!

お宮参りのマナーを知って準備をスムーズに! 各地域の守り神である「産土神」に赤 … 続きを読む

Dollarphotoclub_64914817

2015.9.23

「おむつはずれ」もそろそろ?トイレトレーニングのコツとは?

トイレトレーニングの基礎を学びましょう! パパやママがトイレトレーニングの基礎 … 続きを読む

ec2b7bc99552633a9b99e2a7ce92f07e_s

2015.12.24

親戚から未就学児にお年玉をあげる際の相場とは?

意外と知らないお年玉の相場と常識! 親族のお正月には欠かせないお年玉ですが … 続きを読む

nayanderu

2016.5.22

臭いおならは要注意!新生児の便秘を解消する簡単な方法

生後3~4週間の排便回数で不安になるママも多い 生まれたばかりの頃は授乳を … 続きを読む

pixta_8918841_M

2015.10.26

出産前に習得できる!赤ちゃんの対応スキル 5選

出産前だからこそ!知っておくべき赤ちゃんスキルとは? まだ赤ちゃんが生まれてい … 続きを読む

855ca5177c14511507e84750cdf9da51_s

2016.4.1

赤ちゃんの「顔擦り」の原因と考えられる皮膚湿疹 まとめ

大人は理解できない!赤ちゃんが顔を擦る現象 新生児~生後3ヶ月ぐらいまでの … 続きを読む

sotohashiru

2016.5.24

東京近郊にある屋外子連れアミューズメント 8選

キッザニア東京 3歳~15歳という幅広い年代の子供たちが楽しめる、職業 … 続きを読む

宿題代行は絶対にNG!子どもの自主性を育む親の宿題サポートとは?

2015.11.11

宿題代行は絶対にNG!子どもの自主性を育む親の宿題サポートとは?

その手伝い方はNG!親が行うべき宿題のサポートとは? 小学生が毎日持ち帰っ … 続きを読む

Fotolia_50641282_S

2015.9.23

赤ちゃんから使える!幼児教育に適したiPadアプリ 7選

知育ゲーム遊び放題!ワオっち!ランド 累計300万ダウンロードを突破した、話題 … 続きを読む

2017年春、名古屋にオープン!大注目「レゴホテル」の魅力とは?

2015.11.10

2017年春、名古屋にオープン!大注目「レゴホテル」の魅力とは?

2017年春、名古屋にオープン!レゴホテルを徹底解剖! 2017年の春、名古屋 … 続きを読む

アクセスランキング

  1. pixta_7613375_M
    ネットで話題!子どもが解けるのに大人が解けない算数の問題 4選
  2. joji
    不器用ママでも大丈夫!初心者向けの女児服の作り方 7選
  3. c7148f3dfc14a4b66a6f348bf6fb0094_s
    子供が指しゃぶりをする理由はママへの意外なサインが隠れていた
  4. img011
    子どもが怪我をさせたときに生じる親の責任と行動 まとめ
  5. pixta_6006968_S
    言葉かけでご飯を食べる!3~4歳児に食事のヤル気を促す方法とは?

記事一覧

カテゴリー